不動産投資を考えよう

はじめに

 
皆様は、不動産投資をご経験されたことがございますか?

おそらく弊社サイトをごらんになっている大半の方はご経験があると思います。
また、これから不動産投資にTRYしようとお考えの方もいらっしゃると思います。

ところが、昨年からのサブプライム問題の影響によって、不動産業界は大きな打撃を受けました。

倒産した不動産会社やゼネコンは数知れず、また上場廃止になったREITの情報などを目にすると、「不動産投資は怖い」と思った方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

また、不動産投資に限らずこのサブプライム問題は他の投資環境にとっても大きな打撃を及ぼしました。

株式市場においては、日経平均が7,000円台まで下がったことで市場は大きく冷え込み、また為替市場においては、円ドル相場で80円台突入したことでFXを運用主体にしている方には、ロスカットを経験された方も少なくないと思います。

保険で運用するといっても、予定利率が上がらない昨今では十分な運用益が期待できない時代です。

このような時代の中でも、皆さんはご自身の大切な資金を守らなくてはなりません。

そのためには、あらゆる金融商品の知識を見につけなければなりません。投資環境はいいときもあれば悪いときもあります。不動産投資というものをしっかりと分析し、皆様のポートフォリオに不動産投資が含まれることでリスク分散につながればと思います。

今回より、数回に分けて様々な角度から不動産投資というものを考えていこうと思います。

LinkIcon次の記事へ

コラム執筆者写真
コラム執筆:多田羅健司
(不動産営業経験 12年)


お客様第一主義。全力でお応え致します。

お客様にとって大切な住宅という財産・お住まいをご紹介させていただく責任ある仕事です。お客様にご満足いただけるよう、全力を持って住み替えのお手伝いをさせていただきます。

LinkIconお問い合わせ

収益物件コラム

はじめての不動産投資用マンション・収益物件

賃貸マンション管理委託システム

個人投資家向け収益物件シミュレーション