収益物件購入時の諸費用 イニシャルコスト(登録免許税)

登録免許税のお話を申し上げます。

今年平成23年4月1日から税率が予定通り1.3%(13/1000)になりました。
時限立法により平成23年3月31日までが1%(10/1000)でした。

また平成24年4月1日からは1.5%(15/1000)となります。
平成25年4月1日からは本則の2%(20/1000)に移行します。

物件購入試算の際はご注意ください。

平成23年3月31日まで

たとえば、2億円の物件が土地4000万円の評価額、建物6000万円の評価額の場合
4000万円×1%+6000万円×2%=160万円となります。

平成23年4月1日から

たとえば、2億円の物件が土地4000万円の評価額、建物6000万円の評価額の場合
4000万円×1.3%+6000万円×2%=172万円となります。

【差額】
12万円の差額となります。

LinkIcon次の記事へ

 

コラム執筆者写真
コラム執筆:田中敬介
(不動産営業経験 16年)


お客様の信頼を大切に、スピーディーな対応を。

不動産は、大きな買い物です。ご納得いただいた上で、ご契約していただくために「より早く」「より分かりやすく」「より丁寧」なサポートを心がけています。

LinkIconお問い合わせ

収益物件コラム

はじめての不動産投資用マンション・収益物件

賃貸マンション管理委託システム

個人投資家向け収益物件シミュレーション