分譲マンションを貸す。空室リスクを少なく、安定した家賃収入。

新築タワーマンション賃貸運用について

タワーマンションを賃貸運用してみませんか?

 
賃貸運用ISO不動産は、毎月1万人が情報のチェックにサイトを訪れる大阪のタワーマンションの賃貸募集に強い会社です。成約事例が多数ございます。「タワーマンション」「新築マンション」「中古マンション」のご購入時に、または購入後に、是非一度ご相談ください。他社より一歩早く借り手を募集することができます。

それでは、新築タワーマンション購入による賃貸運用の募集条件とコストについて「シティタワー大阪天満ザ・リバー&パークス」を例に挙げて見ていきましょう。

5つの募集条件

募集条件には下記項目が挙げられます。

賃料(管理費込み)
この部分が収益の根幹です。後記相場条件(※表1)をご参照ください。
敷金
賃料およびその他の債務を担保するための預かり金です。
後記相場条件(※表1)をご参照ください。
礼金
賃貸借契約における賃借人から賃貸人に対する謝礼金です。
後記相場条件(※表1)をご参照ください。
契約期間
基本的に普通賃貸借契約・定期建物賃貸借契約の2種類です。
定期建物賃貸借契約は転勤等で将来自己使用されるオーナー様が利用される契約形態です。一定期間をもって賃貸借契約を終了できます。しかし、賃料を割安にして賃借人を募集する必要性があります。
付属条件
・保証会社による賃料債権の保全賃貸借契約締結の際に賃借人の費用負担(保証料)で賃貸人の賃料債権を保全します。
・ペットペット飼育を認めることで、募集賃借人の範囲が拡大し賃借人確保のスピードアップにつながります。しかしながら、室内改装費が通常より割高に必要となる可能性が高くなります。
・法人契約希望一部上場企業もしくはそれと同等の企業による契約を希望する。募集範囲は狭まりますが、賃借人の属性も良く丁寧に室内を使用する場合が多いのが特徴です。
・その他オーナー様のその他の希望(女性専用、禁煙等々)を付加する場合、ほとんどが賃借人に不利な条件となります。故に総じて募集条件は厳しくなります。

※表1:相場条件
(間取りが40プラン以上となるため、専有面積を基準に賃料等の参考値を表示)

専有面積 (m²) 賃料(円) 敷金 礼金
37.40~55.02 120,000~160,000 賃料
1ヶ月分
賃料
2ヶ月分
56.03~61.62 140,000~200,000
63.74~68.46 180,000~250,000
72.43~74.84 200,000~300,000
75.78~84.40 220,000~320,000
86.08~98.49 250,000~400,000

必要なコスト

改装費用
入居者退去後、室内の改装費用が必要です。
改装費用は貸室の大きさ・使用度合いによって大きく変わります。
入居者募集時の経費(広告料)
通常入居者を確保するために、不動産仲介会社に依頼します。
その際に必要となるのが広告料といわれる不動産仲介会社へ支払う謝礼です。
賃料の1ヶ月分が基本となります。2ヶ月の広告料を用意すれば、当然に不動産仲介会社のモチベーションは上ります。
管理費
家賃集金及びトラブル(各設備の故障への対応・近隣とのトラブル等)、その他の事務手続き等の賃貸借契約に付随する賃借人の窓口処理を依頼するための費用です。
弊社の場合は、24時間対応のシステムを含み、賃料の5%(消費税別)を管理費としております。これには入居者募集から契約書作成、退去立会い、改装段取りの賃貸借契約に付随するすべての業務を含みます。

条件設定

前述の項目を物件毎に分析し、条件設定いたします。
賃借人に有利な条件、賃貸人にとって有利な条件を織り交ぜながら地域性による物件属性を踏まえて決定します。

特にコストは入居者の入れ替わり回数によって大きく異なります。(改装費・広告料費用負担)

賃貸物件はタワーマンションだけに限らず、入居者が長くお住まいいただけばいただくほど安定的な高収益を生みます。

 

実際に賃貸するまでの流れ
 

入居者の審査からメンテナンスまで、全面サポート

入居者の募集及び審査から物件の管理・メンテナンス業務まで全面的にサポート。
また、当社は、自社でも投資物件を所有しておりますので
「オーナー目線」でのコンサルティングが特徴です。

まずはお電話ください
06-6232-1717
※ご契約前のコンサルティングは、一切費用はかかりません。

LinkIconネットからの問い合わせはこちら   LinkIcon個人情報保護方針